コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーバープリント おーばーぷりんと

1件 の用語解説(オーバープリントの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

オーバープリント

カラー印刷で、インク色ごとに分けられた製版フィルム上に、色を重ねて刷る部分を作成すること。もともとは印刷前の製版工程での処理を指す用語で、日本では「ノセ」という。現在では、ページレイアウトソフトで文字や図形に対してこの指定を行う。反対に色が重ならないようにすることを「ノックアウト」や「抜き合わせ」「ヌキ」という。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オーバープリントの関連キーワードカラースペースカラープリンター印刷機カラースキャナー水性インクハイファイ破れパーティ・カラー

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オーバープリントの関連情報