コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーベルストドルフ オーベルストドルフOberstdorf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オーベルストドルフ
Oberstdorf

ドイツ南東部,バイエルン州の小都市。イラー川の谷がアルプスの前山アルゴイアーアルペンに深く入込んだ谷底平野にあり,3方を山で囲まれた風光明媚な観光・保養地。特に冬のスキー客でにぎわう。 1495年都市権を得た。周辺では酪農が広く行われ,伝統的な紡織業もある。人口約1万。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

オーベルストドルフの関連キーワードウォルフガング ロイツルル・フォール

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オーベルストドルフの関連情報