カウラ事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

カウラ事件

1944年8月5日未明、豪州シドニーから西に約320キロの町カウラにあった捕虜収容所で発生。ニューギニア戦線などで捕虜になった日本兵ら約1100人が集団脱走を試みて失敗した。食事用のナイフやフォーク、釘を打ち付けた野球バットなどを持って出撃ラッパを合図に一斉に脱走を開始。警備兵の銃撃で多数が死傷し、脱出できた捕虜も数日のうちに全員捕まり、収容所に連れ戻された。

(2018-11-08 朝日新聞 朝刊 1道)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カウラ事件の関連情報