コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人心 ジンシン

デジタル大辞泉の解説

じん‐しん【人心】

人間の心。また、世の人々の考えや気持ち。「人心を掌握する」「人心を惑わす」

ひと‐ごころ【人心】

人間の気持ち。また、人としての情愛の心。
「思えば無情(つれな)の―かな」〈樗牛滝口入道
人心地2」に同じ。
「聖は―もなくて、二日三日ばかりありて死にけり」〈宇治拾遺・一三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じんしん【人心】

人間の心。世の中の人々の気持ちや考え。 「 -を安定させる」 「 -が離反する」

ひとごころ【人心】

人間の心。人情。なさけ。 「はてさて-はさまざまなるかな/当世書生気質 逍遥
平常の意識。正気。 「聖は-もなくて/宇治拾遺 13

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

人心の関連キーワード道を得る者は助け多く道を失う者は助け寡し地の利は人の和に如かず当世書生気質万の文反古離反・離叛西鶴織留八重の遠見性成仏焄蒿悽愴地の塩世の中退廃的変り様迷わす穏し帰趨閑適恟然濁悪提醒

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人心の関連情報