カウンティ・カレッジ(英語表記)county college

世界大百科事典 第2版の解説

カウンティ・カレッジ【county college】

イギリスにおける勤労青年のための公立の定時制教育機関。1944年教育法(バトラー法)によって規定された。同法はすべての地方教育当局に,義務教育修了年齢から18歳以下の全日制教育(中等教育以上の教育)を受けていない者のために,体育実務職業訓練などを行う無償の教育センターの設置・運営を義務づけた。そのねらいは,働く青年のさまざまな適性や能力を発達させ,健全な市民を育成することにあるとされ,年間の最低出席日数は,週1日または半日ずつ2日で44週(330時間)と規定されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android