コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バトラー法 バトラーほうButler Act

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バトラー法
バトラーほう
Butler Act

イギリスの 1944年教育法。当時の文部大臣 R.バトラーの名を取ってこう呼ばれる。これによりイギリス公教育制度は初等中等,継続という3つの連続した教育段階に組織され,義務教育年限は 15歳に延長された。また教育院は教育省となって拡充され,従来の基礎教育学校だけを管理する地方当局は廃止され,各地方教育行政当局は初等,中等教育に対して責任を負うことになった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

バトラーほう【バトラー法 Butler Act】

イギリスの1944年教育法の通称。当時の教育庁総裁バトラーの名に由来する。1870年のイギリス最初の教育法以来の諸法を統合し,第2次大戦後の教育制度の骨組を定めた。義務教育年限を従前の14歳から15歳に引き上げ,また教育全体を初等(11歳まで),中等(12~18歳),継続(19歳以上)の3段階に区分するなどの改革を行ったが,なかでも,労働組合労働党がかねてより主張していた〈すべての者に中等教育を〉という要求を実現したこと,中央教育行政の権限を強化したことが特筆される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のバトラー法の言及

【イギリス】より

…これが拡大整備され,教育省をへて今日の中央教育行政機関としての教育科学省(1964設置)へと発展するのである。現行教育制度を規定するのは1944年教育法(バトラー法)であるが,この教育法は二つの点でこの国の教育の発展に貢献した。すなわちその一つは,大戦前から懸案となっていた国民一般の中等教育の機会拡大に対する要求を実現し,初等学校に連結する中等学校制度を確立したことである。…

【カウンティ・カレッジ】より

…イギリスにおける勤労青年のための公立の定時制教育機関。1944年教育法(バトラー法)によって規定された。同法はすべての地方教育当局に,義務教育修了年齢から18歳以下の全日制教育(中等教育以上の教育)を受けていない者のために,体育,実務,職業訓練などを行う無償の教育センターの設置・運営を義務づけた。…

【学校給食】より

…救貧政策としての学校給食法をもった最初の国はオランダ(1900)であり,デンマーク,フィンランド,オーストリア,ベルギーなどがこれに続いた。イギリスは1944年教育法(バトラー法)で,初等・中等学校に給食をすることを地方教育当局に義務づけた。アメリカでは,現在学校給食連邦法と農業法とにより,公・私立初等・中等学校で給食が実施されているが,児童,生徒の保護と福祉の増進,農産物の国内消費の奨励にその重点がおかれている。…

※「バトラー法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

バトラー法の関連キーワードコンプリヘンシブ・スクールナースリー・スクールカウンティ・カレッジ教育改革

今日のキーワード

吝か

[形動][文][ナリ]1 (「…にやぶさかでない」の形で)…する努力を惜しまない。喜んで…する。「協力するに吝かではない」2 思い切りの悪いさま。「民衆も天才を認めることに―であるとは信じ難い」〈芥川...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android