コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カエキリア Caecilia

世界大百科事典 第2版の解説

カエキリア【Caecilia】

伝説的な色彩の濃い,3世紀ローマの殉教聖女。イタリア語でチェチーリアCecilia,英語でセシリアCecilia。貴族の娘で,若くしてキリスト教に帰依し,異教徒の婚約者ウァレリアヌスとその弟ティブルティウスを説いて受洗させ,自らはその純潔をキリストに捧げた。異教の偶像礼拝を拒み,風呂場で窒息させられるが生き永らえ,さらに3回首を剣で切りつけられ,3日後にようやく殉教。遺骸はカリストゥスの地下墓所に葬られた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カエキリア

セシリア」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

カエキリアの関連キーワードミルチアデスドナトゥス派

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android