コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カタボライトリプレッション

栄養・生化学辞典の解説

カタボライトリプレッション

 カタボライト抑制異化産物抑制ともいう.ある化合物を微生物が代謝して代謝生成物を生成したとき,その代謝生成物がその物質代謝経路もしくは他の経路の酵素合成を抑制したり,酵素活性を抑制して,経路の活性を抑制する現象.例えば,グルコース培養基に添加すると,いくつかの代謝経路の酵素が抑制される現象がある.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone