カッシーニの間隙(読み)カッシーニのかんげき(英語表記)Cassini's division

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カッシーニの間隙
カッシーニのかんげき
Cassini's division

土星の環のA環とB環との間にある間隙。 1675年 G.カッシーニが発見した。土星半径の約2倍の距離にあり,土星の衛星,特にミマス摂動によって生じたものとみられる。ボイジャー1号による探査によって,この間隙にも何重もの細い環のあることがわかった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

イグノーベル賞

ノーベル賞のパロディとして、世界中のさまざまな分野の研究の中から「人々を笑わせ、そして考えさせる業績」に対して贈られる賞。「イグノーベル(Ig Nobel)」とは、ノーベル賞創設者アルフレッド・ノーベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android