コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

間隙 カンゲキ

デジタル大辞泉の解説

かん‐げき【間隙】

物と物との、あいだ。空間的・時間的すきま。「人込みの間隙を縫って進む」「ディフェンスの間隙を突かれる」
人間関係の隔たり。不和。「二人の間に間隙を生じる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんげき【間隙】

あいだ。すきま。また、ひま。
気のゆるみ。油断。 「 -を突く」
へだたり。不和。
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

間隙の関連キーワードフォーカルプレーンシャッター最大安定組成の濃集の原理エッセン係数(発電機)高圧式ホモジナイザーカッシーニの間隙ミッシングリンク溶解度ギャップ線ローウェル間隙ヘルツの実験火花ギャップダイアステムスエージング間隙セメント複合ペレットコロイドミル消去ヘッド海綿状組織再生ヘッド続成作用外リンパ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

間隙の関連情報