コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カドゥナ川 カドゥナがわKaduna

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カドゥナ川
カドゥナがわ
Kaduna

ナイジェリア中西部の川。ニジェール川の支流。同国北部,ジョス高原に源を発してほぼ南西流,ラフィアジ付近でニジェール川に注ぐ。全長約 550km。季節的な洪水をもたらすこともあるが,カドゥナの工業地域に工業用水を供給,灌漑にも利用される。合流点付近には峡谷が多い。7~10月の増水期にはズンゲルまで遡行可能。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

カドゥナ川の関連キーワードヌペ族

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android