コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カニングハム Merce Cunningham

デジタル大辞泉の解説

カニングハム(Merce Cunningham)

[1919~2009]米国の舞踊家振付師クラシックバレエなどを学んだのち、1953年に自らの舞踏団を設立。モダンダンス第一人者として活躍した。作曲家ジョン=ケージや彫刻家イサム=ノグチらとの共同作業を通じて実験的な作品を制作。コンピューターなどの最新技術を進んで作品に取り入れたことでも知られる。カニンガム

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

カニングハム【Merce Cunningham】

1919~ ) アメリカの舞踊家・振付家。マーサ=グレアムに師事。その後ジョン=ケージらとの仕事を通じ、象徴性・物語性を排した純粋なダンスを追求、グレアム以後のモダン-ダンスに決定的な影響を与えた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

カニングハムの関連キーワードカニンガム(Merce Cunningham)アート・アンド・テクノロジージャン・クロード ガロッタジョン ケージグレアム林 懐民ケージ天才

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カニングハムの関連情報