コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カニングハム カニングハムMerce Cunningham

2件 の用語解説(カニングハムの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

カニングハム(Merce Cunningham)

[1919~2009]米国の振付師。クラシックバレエなどを学んだのち、1953年に自らの舞踏団を設立。モダンダンス第一人者として活躍した。作曲家ジョン=ケージや彫刻家イサム=ノグチらとの共同作業を通じて、偶然性を取り入れた実験的な作品を数多く制作。コンピューターなどの最新技術を、進んで作品に取り入れたことでも知られる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

カニングハム【Merce Cunningham】

1919~ ) アメリカの舞踊家・振付家。マーサ=グレアムに師事。その後ジョン=ケージらとの仕事を通じ、象徴性・物語性を排した純粋なダンスを追求、グレアム以後のモダン-ダンスに決定的な影響を与えた。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

カニングハムの関連キーワード自動車事故背泳石英岩吹雪バタフライ山田朱莉学校法人染料工業登録記念物CitrusKiss

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カニングハムの関連情報