カハマルカ県(読み)カハマルカ(英語表記)Cajamarca

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カハマルカ〔県〕
カハマルカ
Cajamarca

ペルー北部内陸の県。県都カハマルカ。アンデス山脈中にあり,北はエクアドルと国境を接し,東はアマゾン川の源流マラニョン川によって限られる。主産業は農牧業で,農村人口の比率が全国で最も高い。標高が比較的低い北部ではおもにコーヒーとイネ,南部の高原地帯ではトウモロコシその他の穀物やアルファルファなどが栽培される。鉱物資源としては金,銀,石灰,銅などがある。面積3万 4023km2。人口 125万 100 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android