カプタン・パシャ(英語表記)Kaptan Paşa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カプタン・パシャ
Kaptan Paşa

オスマン帝国の海軍大臣,かつ艦隊司令長官に与えられた称号。オスマン海軍が強力であった 15世紀後半から 16世紀前半にかけては,すぐれたカプタン・パシャが輩出した。プレベザの海戦 (1538) の勝利者バルバロス・ハイレッディン・パシャは最も有名で,彼のときからカプタン・パシャは帝国の最高要職の一つとなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android