コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カプロン酸エチル

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

カプロン酸エチル

日本酒の芳香成分の一つで、洋梨などの果実に含まれる成分。日本酒の製造過程では、酵母が発酵するときにアミノ酸などを使って作られるといわれる。米を精白し低温で発酵させる吟醸造りで現れやすい。この成分を生成しやすい酵母も開発されている。

(2010-05-07 朝日新聞 朝刊 新潟全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

カプロン酸エチルの関連キーワードケトンヘキサンアルカンカルボン酸ブチルアルコールメチル水銀カコジル超共役吉草酸エチニル化

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カプロン酸エチルの関連情報