コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

強塩基 キョウエンキ

大辞林 第三版の解説

きょうえんき【強塩基】

塩基のうち、水溶液中でほとんど完全に電離すると考えられるもの。水酸化ナトリウム・水酸化カリウムなど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

強塩基の関連キーワードブレンステッド‐ラウリの酸塩基理論pH調節(ピーエイチちょうせつ)第四アンモニウム化合物薄層クロマトグラフィーストレプトマイシンイソプロピルアミンスルホニウム化合物エチレンジアミン中和(ちゅうわ)陰イオン交換樹脂ホスホニウム塩イオン交換樹脂水酸化リチウムクライゼン縮合硫酸プロタミンアンモニウム塩アルカリ金属求核脱離反応ピロリジンカダベリン

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android