コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラグプル Kharagpur

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カラグプル
Kharagpur

インド北東部,ウェストベンガル州南西部の工業都市。コルカタ (カルカッタ) の西約 100km,カサイ川南岸に位置。鉄道車両製造をはじめ鉄道関係の工場が多く,ほかに化学,製靴,絹織物などの工業がある。鉄道交通上も重要な結節点で,コルカタとダモダル川流域の工業地帯をつなぐ路線と,アサンソルから南下してオリッサ州方面へいたる路線がここで結ばれている。人口 20万 7984 (2001) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

カラグプルの関連キーワードサンダー・ピチャイインド工科大学モンギール

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android