カラマイ(克拉瑪依)特別市(読み)カラマイ(英語表記)Karamay

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カラマイ(克拉瑪依)〔特別市〕
カラマイ
Karamay

中国西北地方,シンチヤン (新疆) ウイグル (維吾爾) 自治区北部の市。カラマイとはウイグル語で「黒い油」を意味し,石油を中心とする鉱業都市である。ジュンガル (準 噶爾) 盆地北西隅の礫質砂漠にあり,1955年油田開発が開始されてから急速に発展した。住民は 13民族,大部分は油田と精油所の労働者である。原油は油田付近で精油されるほか,パイプラインにより市域南端のマイターグに送られる。人口 21万 64 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

正義マン

倫理上問題がある行為などに対して過剰に反応し、正義感を振りかざして騒ぐ人を指すインターネットスラング。2019年10月の消費税増税と軽減税率制度の実施に伴って「イートイン脱税」が発生した際、これを店員...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android