カルト映画(読み)カルトえいが(英語表記)cult film; cult movie

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カルト映画
カルトえいが
cult film; cult movie

カルトは「崇拝」の意味。広く大衆受けすることはないが,特定の人々が熱狂的に支持するマニアックな映画をいう。古典映画もあれば,ニューヨーク・インディーズの作品もあり,製作年代やジャンルを問わない。大学の構内などで自主上映されることもあるが,現在はレイト・ショーの形式を取り,商業映画館で上映されることが多い。アメリカ映画の『フリークス』 (1932年) ,『ピンク・フラミンゴ』 (72年) ,『ロッキー・ホラー・ショー』 (75年) ,あるいは A.ウォーホルの諸作品などがその典型である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

カルトえいが【カルト映画】

一部の愛好者に熱狂的に支持される映画。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

カルト映画の関連情報