カルボキシル(英語表記)carboxyl

翻訳|carboxyl

世界大百科事典 第2版の解説

カルボキシル【carboxyl】

カルボン酸に含まれている1価の官能基-COOH。-CO2Hと略記する。有機化合物の酸性の原因となる。接頭語として用いるときはカルボキシcarboxy‐となる。【竹内 敬人】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android