カンナビジオール(英語表記)cannabidiol

デジタル大辞泉 「カンナビジオール」の意味・読み・例文・類語

カンナビジオール(cannabidiol)

大麻草に含まれるカンナビノイド一種鎮痛・抗痙攣けいれん・抗炎症・食欲増進・抗不安・免疫抑制などの薬理作用を有し、陶酔感や幻覚などは引き起こさないとされる。CBD(cannabidiol)。→テトラヒドロカンナビノール
[補説]大麻草の成熟した茎や種子から抽出されるカンナビジオールは大麻取締法による規制の対象外となるため、国内でもカンナビジオールを含む健康食品や化粧品が流通している。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

オスプレイ

固定翼機でありながら、垂直に離着陸できるアメリカ軍の主力輸送機V-22の愛称。主翼両端についたローターとエンジン部を、水平方向から垂直方向に動かすことで、ヘリコプターのような垂直離着陸やホバリング機能...

オスプレイの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android