コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンパニア平野 カンパニアへいやPianura Campania

世界大百科事典 第2版の解説

カンパニアへいや【カンパニア平野 Pianura Campania】

イタリア南部,カンパニアの呼称の起源となった都市カプア周辺一帯の平野。古代から〈豊饒なカンパニア〉といわれるほど,土地,気候とも作物の生育に適しており,全国生産量の1/3を占めるトマト,ジャガイモなど,イタリア有数の野菜,果物の生産地である。サンニオ地方からガエタ湾,ナポリ湾沿岸に広がっており,火山性の肥沃な土壌からなる。中央部をボルトゥルノ川(185km)が流れる。【望月 一史】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

カンパニア平野の関連キーワードカンパニア[州]

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android