コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カンボジア最高国民評議会 カンボジアさいこうこくみんひょうぎかい Supreme National Council; SNC

1件 の用語解説(カンボジア最高国民評議会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カンボジア最高国民評議会
カンボジアさいこうこくみんひょうぎかい
Supreme National Council; SNC

内戦後のカンボジアで,自由選挙に基づく新政権が成立するまでの移行期間における唯一の合法的権力機関。 1990年8月の国連安保理常任理事国外務次官級会議で正式提案され,カンボジア4派間による協議での紆余曲折を経て,91年6月,その設置がようやく合意された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

カンボジア最高国民評議会の関連キーワードカンボジア語民主カンボジア国連カンボジア暫定統治機構国際連合カンボジア暫定統治機構UNTACSNCカンボジア総選挙日本のカンボジア支援カンボジア内戦と地雷自衛隊のカンボジアPKO

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone