ガスエンジン

大辞林 第三版の解説

ガスエンジン【gas engine】

ガスを燃料とする内燃機関。ガス機関。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ガス‐エンジン

〘名〙 (gas engine) =ガスきかん(━機関)
※東京日日新聞‐明治二七年(1894)一月二四日「アトキンソン氏の瓦斯エンヂンは千八百八十七年英人アトキンソン氏の発明せし器械原動力用として、瓦斯を使用する器械にして」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ガスエンジンの関連情報