コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キエンジャン省 キエンジャンKien Giang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キエンジャン〔省〕
キエンジャン
Kien Giang

ベトナム南部の省。省都ラクジャ。北はカンボジアと国境を接し,西はタイ湾に面する。主産業は農業,漁業で,沿岸のラクジャ,ハティエンは漁業基地として知られる。そのほか,沖合いのフーコック島ではニョクマム (魚醤油) 製造,ハティエン周辺では養蜂が盛ん。ラクジャ以南,ミンハイ省にかけてのタイ湾沿岸には「ウーミンの森」と呼ばれる低湿な密林地帯が広がり,雨季には完全に浸水する。面積 6243km2。人口 126万 6000 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

キエンジャン省の関連キーワードアントイ諸島ハーティエン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android