コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キサース キサース qisās

1件 の用語解説(キサースの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キサース
キサース
qisās

イスラム法における同害報復刑。 (1) 故意かつ不正に殺人が行われた場合,被害者の最近親者に加害者を殺す権利が与えられ,(2) 故意かつ不正に傷害が行われた場合,被害者に自己の受けたと同程度の傷害を加害者に加える権利が与えられた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のキサースの言及

【刑罰】より

…イスラム法(シャリーア)では,刑罰をハック・アッラー(神の権利)とハック・アーダミー(人間の権利)とに大別し,神の命にそむいた犯罪に刑罰を科するのは神の権利であり,被害者またはその親族の要求があって刑罰を科するのは人間の権利であるとみなした。イスラム法上,刑罰はキサースqiṣāṣ,ハッドḥadd,タージールta‘zīrの三つに大別される。 キサースとは報復の意。…

【復讐】より

…その金品を〈血の代償〉(賠償金)という。イスラム法では,同害報復(キサース)を原則とするとともに復讐よりは〈血の代償〉による事件の解決を求めている。【後藤 晃】。…

※「キサース」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

キサースの関連キーワードシャハトイブンハズムハラームスクーク同害報復イスラム法と婚姻ソマリアのイスラム法廷イスラム系政党ゴルトツィーハーダール・アルイスラーム

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キサースの関連情報