コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キネクト Kinect

デジタル大辞泉の解説

キネクト(Kinect)

2010年に米国マイクロソフト社が発表した、家庭用ゲーム機向けの専用インターフェースプロジェクトナタルという開発コードでよばれていたモーションキャプチャー技術を製品化したもの。各種センサーにより、体の動き・顔の表情・音声をとらえ、特別なコントローラーを使わずに直感的にゲームをプレーできる。同社のXbox 360Xbox Oneに対応。
[補説]2012年にウインドウズ向けのセンサーおよび開発ツール(SDK)が発表され、身ぶり・手ぶりによってさまざまな機器を操作することが可能になり、医療や介護などの分野にも利用範囲が広がっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

キネクトの関連キーワードXボックスOneXbox補説

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

キネクトの関連情報