コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャメロン・ハイランズ Cameron Highlands

世界大百科事典 第2版の解説

キャメロン・ハイランズ【Cameron Highlands】

マレーシアの半島部中央にある高原保養地。標高1200~1500mの地に三つの町があり,ホテル,ゴルフ場,密林のハイキング・コース等が整備されている。植民地時代のイギリス人測量技師の名にちなむ地名で,かつてはイギリス人の避暑地であった。イポー南方の町タパーより車で1時間程度の距離にある。観光のほか,茶と高原野菜の生産でも知られ,質の良い葉菜類はシンガポールへも出荷される。近年,クアラ・ルンプル近郊に歓楽的な避暑地ゲンティン・ハイランズが登場したが,健康で静かな保養地としての人気は根強い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android