コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャメロン・ハイランズ Cameron Highlands

1件 の用語解説(キャメロン・ハイランズの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

キャメロン・ハイランズ【Cameron Highlands】

マレーシアの半島部中央にある高原の保養地。標高1200~1500mの地に三つの町があり,ホテルゴルフ場,密林のハイキングコース等が整備されている。植民地時代のイギリス人測量技師の名にちなむ地名で,かつてはイギリス人の避暑地であった。イポー南方の町タパーより車で1時間程度の距離にある。観光のほか,茶と高原野菜の生産でも知られ,質の良い葉菜類シンガポールへも出荷される。近年,クアラ・ルンプル近郊に歓楽的な避暑地ゲンティン・ハイランズが登場したが,健康で静かな保養地としての人気は根強い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

キャメロン・ハイランズの関連キーワードハルキディキ半島ブーシア半島マレー半島オリンプカッサンドラ半島サトゥルヌシトニア半島ジュピテルネプトゥンベヌス

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone