コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キャンベラの国会議事堂 キャンベラのこっかいぎじどう

1件 の用語解説(キャンベラの国会議事堂の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

キャンベラのこっかいぎじどう【キャンベラの国会議事堂】

オーストラリアの首都キャンベラの中心、キャピタルヒルに建つ国会議事堂大理石をふんだんに使ったこの建物は、着工から7年の歳月を費やし、1988年5月に完成した。32haの広大な敷地にある建物の面積は7万5000m2、正面から見ると平たい形をしていて、高さ81mの国旗掲揚塔が垂直にそそり立つ。内部ロビー、歴代首相や総督の肖像画、グレートホール内の大きなタペストリーなどが見どころ。屋上からは市内を一望できる。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キャンベラの国会議事堂の関連キーワードオーストラリアオーストラリア区キャンベラオーストラリア亜区オーストラリアンバロットCSIROゼロウェイストオーストラリア室内管弦楽団オーストラリアン・キャトル・ドッグオーストラリアン・ヒーラー

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone