コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

屋上 オクジョウ

デジタル大辞泉の解説

おく‐じょう〔ヲクジヤウ〕【屋上】

屋根の上。
ビルなどで、屋根にあたる所を平らにつくり、利用できるようにした場所。「屋上ビアガーデン

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おくじょう【屋上】

屋根の上。
ビルなどの屋根の上で、人が出られるようにしてある平らな場所。
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

屋上
おくじょう

建物の上。通常、屋根を水平につくり、あるいは屋根の上に水平な台をつくって物見、物干し、運動などに使えるようにした場所。屋根を水平につくる例は、オリエントやエジプトのように雨量の少ない地域にみられ、屋上を利用した例としてバビロンの空中庭園が知られている。積極的に屋上を使うようになったのは城郭建築で、中世のヨーロッパ建築に大きな影響を及ぼしている。近代には、防水技術の発達から水平な陸(ろく)屋根が広まり、日本でも大正ごろから事務所、学校、病院、集合住宅など多くの建物で陸屋根が普通になった。これらの屋上は、都市部では敷地が狭く運動のための場所がとれないので、休憩用に使われるだけでなく、体操や球技などの場所として使われることも多い。傾斜のある屋根に水平な台をつくる例には、日本では江戸時代の武家屋敷や町屋の棟(むね)の上につくられた火の見用の台、町屋の物干しや夕涼みの台などがある。[平井 聖]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

屋上の関連キーワード富山県中新川郡立山町美女平roof terraceルーフベンチレータークーリングタワーUENO3153スカイバルコニールーフバルコニールーフガーデン屋下に屋を架すペントハウスビヤガーデンルーフテラスナムコ[株]スカイデッキヘリサイン押っ立てるヘリパッドパラペットていとう植栽工事

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

屋上の関連情報