コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キント T’Kint de Roodenbeeke

1件 の用語解説(キントの意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

キント

没年:1878(1878)
生年:1816
ベルギーの特派公使兼在日総領事。慶応1(1865)年11月横浜に来着。翌2年6月日白修好通商条約に調印し帰国。翌3年8月再来し,条約本書を交換した。

(井上勲)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キントの関連キーワードエネルギー準位エネルギー代謝熱エネルギー総領事エネルギー学エネルギーレベルエネルギー・レベル萩原守一堀内干城ベルギー輓馬 (Belgian Draught)

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キントの関連情報