コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クサビケイソウ(楔ケイ藻) クサビケイソウGomphonema

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クサビケイソウ(楔ケイ藻)
クサビケイソウ
Gomphonema

ケイ藻類羽状ケイ藻類クサビケイソウ科の藻。付着性のケイ藻で淡水産の種も,海水産の種も知られている。殻を背面からみると中央に細溝が縦走し,棍棒形または披針形をしており,殻帯面からみると,片方が厚くて楔形になっている。それらが同方向に並ぶので扇状の群体となる。この狭いほうの側で粘液により基物に接着する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android