コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラテス[マロス](英語表記)Kratēs; Crates of Mallus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クラテス[マロス]
Kratēs; Crates of Mallus

前2世紀初期のストア派の哲学者。キリキアのマロス出身。文法家として有名。ホメロスについての注釈を書き,寓意的解釈によってホメロスは科学的,哲学的真理を詩形式で著わしたと主張した。前 170頃ペルガモンの王の使節としてローマにおもむく。ローマでの講義はローマ人の文法や批評の研究に最初の影響を与えたといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android