クリスチャン ジェイコブ(英語表記)Christian Jacob

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
ジャズ・ピアニスト

国籍
フランス

生年月日
1958年5月8日

出生地
ロレーヌ

学歴
コンセルヴァトワール卒,バークリー音楽院卒

受賞
ジョー・ザビヌル・ジャズ・マスターズ賞,オスカー・ピーターソン・ジャズ・マスターズ賞

経歴
4歳からピアノを始める。6歳でメッツ音楽院に入学、12歳でコンセルヴァトワールに入学を許可された神童で、同校を首席で卒業。即興演奏に惹かれてジャズに魅せられ、米国のバークリー音楽院に留学。在学中はジョー・ザビヌル・ジャズ・マスターズ賞、オスカー・ピーターソン・ジャズ・マスターズ賞を受賞。卒業後は同校で教鞭を執る傍ら、プロ活動を開始。ジャズ・トランペット奏者のメイナード・ファーガソンのバンドに参加し、その娘と結婚。1996年初のリーダー作「Maynard Ferguson Presents Christian Jacob」をリリース。卓越したテクニックと美しい音色で知られる。2007年自身がリーダーとしては初の来日公演を行い、2008年そのライブの模様を収めた初のライブアルバム「クリスチャン・ジェイコブ・トリオ・ライヴ・イン・ジャパン」を発表。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android