クリプタンサス(英語表記)Cryptanthus

大辞林 第三版の解説

クリプタンサス【Cryptanthus】

パイナップル科クリプタンサス属の植物。小形の多年草。ブラジル東部に約20種が分布。葉はかたくとがり縁は波状で、そり返って地面に放射状に広がる。観葉植物として栽培。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

クリプタンサス【Cryptanthus】

パイナップル科の地生の小型多年草で,葉を放射状にひろげる。ブラジルの森林地帯に20種ほどが分布する。ヒメアナナスC.acaulis Beerは葉のひろがり10cm以下の小型種で,葉は硬く,先はとがり,縁は波状になる。葉縁が黄白色の覆輪となる園芸種(cv.Variegata)もある。強健でよく繁殖するが,株が分離しやすい。ビロードヒメアナナスC.bivittatus Regel(イラスト)は暗褐緑色地に淡桃褐色の条斑が入る。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

クリプタンサス

〘名〙 (cryptanthus) アナナス科ヒメアナナス属の植物の総称。ブラジル原産で、ヒメアナナス、ムラサキヒメアナナスなど約一二種あり、観賞用に栽培する。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビル風

高層建築物の周辺でみられる、建物による風の乱れをいう。風向の変化のほかに風速の強弱によって表される。一般には、高層ビルの周辺で吹く強い風をさすことが多い。 風の強くなる場合として次の三つがある。(1)...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android