コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クリムゾン・レーキ crimson lake

翻訳|crimson lake

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリムゾン・レーキ
crimson lake

絵具の色名の一つ。メキシコなどラテン・アメリカサボテンにすむコカス・カッチという昆虫の雌の乾燥体から抽出した天然色素コチニールからつくられる赤色の色素。耐光性にすぐれ,油絵具としては堅牢。 19世紀末頃からアリザリン・レーキミョウバンと吐湮石で沈殿させて人工のものもつくられるようになった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android