クリムゾン・レーキ(英語表記)crimson lake

翻訳|crimson lake

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クリムゾン・レーキ
crimson lake

絵具の色名の一つ。メキシコなどラテン・アメリカサボテンにすむコカス・カッチという昆虫の雌の乾燥体から抽出した天然色素コチニールからつくられる赤色の色素。耐光性にすぐれ,油絵具としては堅牢。 19世紀末頃からアリザリン・レーキミョウバンと吐湮石で沈殿させて人工のものもつくられるようになった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android