コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クルシ湾 クルシわんKurshskii zaliv

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クルシ湾
クルシわん
Kurshskii zaliv

バルト海南東部の湾。クルシ砂嘴によりバルト海と区切られ,ロシアのカリーニングラード州からリトアニアにかけての沿岸にある。奥行 93km。最大幅約 40km。面積 1610km2。水深 7mまで。漁業が行われ,狭い湾口の東岸にリトアニアのクライペダ港がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

クルシ湾の関連キーワードネマン川

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android