クレイグ ウィリアムズ(英語表記)Craig Williams

現代外国人名録2016の解説

職業・肩書
騎手

国籍
オーストラリア

生年月日
1977年5月23日

経歴
父のアランは元リーディングジョッキー。1993年見習い騎手としてオーストラリアでデビュー。2000年初のGⅠ勝利を挙げ、同年英国で騎乗、2002年から香港を拠点に英国、ドバイ、シンガポールを転戦。2005年地元オーストラリアに戻り、4シーズン連続でメルボルン地区リーディング首位。2007年ビクトリアダービーを制覇。同年ワールドスーパージョッキーシリーズ(WSJS)で初優勝を果たす。2010年短期免許で来日。5月天皇賞(春)で2番人気のジャガーメイルに騎乗して同馬をGⅠ初勝利に導き、外国人初の同賞優勝騎手となった。2011年5月GⅠのNHKマイルCを1番人気のグランプリボスで、11月にもGⅠの朝日杯FSを同じく1番人気のアルフレードで制覇。JRA通算566戦62勝(重賞7勝)。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」現代外国人名録2016について 情報

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android