制覇(読み)せいは

精選版 日本国語大辞典「制覇」の解説

せい‐は【制覇】

〘名〙 覇権すること。競争の相手をおさえつけて権力をにぎること。また、競技などで、相手に勝つこと。勝ち抜いて優勝すること。
※一高寮歌・第四七回記念祭寮歌(1937)〈田中隆行〉「ひた寄する沈淪(ほろび)の中を、甦生(たちかへ)る制の戦」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「制覇」の解説

せい‐は【制覇】

[名](スル)
競争相手を押さえて権力や主導権を握ること。「世界の市場を制覇する」
試合などで優勝すること。「春のリーグ戦を制覇する」
[類語](1支配統治君臨制圧征服圧伏管理管轄統轄統御統率宰領さいりょう監督統制取り締まり独裁専制治世べる制する領する握る牛耳ぎゅうじ/(2優勝勝つ打ち勝つ競り勝つ打ちのめす打倒勝利戦勝凱旋凱歌を揚げる軍配を上げる

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android