コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロイソカイメン クロイソカイメン Halichondria okadai

2件 の用語解説(クロイソカイメンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロイソカイメン
クロイソカイメン
Halichondria okadai

海綿動物門尋常海綿イソカイメン目イソカイメン科の海産動物。不規則な黒色皮状の群体をつくる。日当りのよい岩礁,潮だまりなどにみられる。相模湾以南に分布する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

クロイソカイメン【Halichondria okadai】

尋常海綿綱イソカイメン科の海綿動物イラスト)。本州中部以南に分布していて,潮間帯の岩盤上や潮だまりなどで,径10cm内外に広がった樹皮状の群体をつくる。上皮は黒色から黒灰色であるが,内部の中膠層(ちゆうこうそう)はやや薄い色で両者がはっきり区別される。低い突起が,しばしば山脈状に並び,その先端に円形の出水孔が開いている。体表面にある小さな入水孔は不明りょうである。骨片はケイ質で,桿状体(かんじようたい)の骨片が大部分を占める。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クロイソカイメンの関連キーワードダイダイイソカイメン磯海綿石灰海綿淡水海綿沐浴海綿六放海綿角質海綿尋常海綿普通海綿モクヨクカイメン(沐浴海綿)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone