コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロガヤ クロガヤ Lytocarpia nigra

2件 の用語解説(クロガヤの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロガヤ
クロガヤ
Lytocarpia nigra

刺胞動物門ヒドロ虫綱レプトテカータ目ハネガヤ科。高さ 15cmほどの群体をつくる。群体は黒色樹状で,幹から細い枝が不規則に出ている。枝からさらに左右に小枝が規則正しく出ており,各小枝上には 10個ほどのヒドロ莢が並ぶ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クロガヤ
くろがや / 黒萱
[学]Lytocarpia nigra

腔腸(こうちょう)動物門ヒドロ虫綱ヒドロ虫目ハネガヤ科に属する海産動物。高さ20センチメートルぐらいで、幹から不規則に枝を出し、樹枝状の群体をつくる。枝の先端はしばしば巻き上がっている。小枝は幹の各節から1本ずつ互生し、各小枝の上には10個内外のヒドロ莢(きょう)がついている。群体全部が黒いのでこの名がある。生殖体をつけている枝はとくに変形して籠(かご)をつくる。本州中部以南の黒潮流域の水深10メートルくらいの岩礁に着生する。[山田真弓]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

クロガヤの関連キーワードアカガヤ腔腸動物ハネガヤヒドロ虫類刺胞動物タマウミヒドラクラゲ(水母)アシナガコップガヤウミヒノキ(海檜)ヒドロ虫

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone