樹枝状(読み)じゅしじょう(英語表記)dendritic

岩石学辞典の解説

樹枝状

過冷却状態の融液から凝固した結晶成長の一形態で,特定の結晶学的な方向に急速に成長する.小さい結晶が多数連結して枝分れした樹木のようになった結晶の集合組織にもこの語を用いる.ギリシャ語でdendrosは樹木のこと.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

樹枝状の関連情報