コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クワズールー KwaZulu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クワズールー
KwaZulu

南アフリカ共和国東部,クワズールー・ナタール州北東部にあった,ズールー族の指定居住地域。バンツースタン(ホームランド)の一つ。東はインド洋,北はモザンビーク,西はスワジランド,南はトゥゲラ川で区切られる。ズールー族は,かつて現在のクワズールー・ナタール州のほぼ全域を支配していたが,1879年ズールー戦争に敗北,1887年にこの地はイギリス保護領となった。1894年 領土の3分の2を奪われて 13地区に細分化された指定居住区ズールーランドが設けられ,1897年イギリス領ナタールに編入された。1973年バンツースタン政策により,若干の自治を許された自治地域となり,クワズールーと改称。1990年10月の人種隔離法廃止に伴いホームランドの法的存在基盤がなくなったのちも,アフリカ民族会議 ANCと 1986年以来武力抗争を続けてきた黒人保守政党インカタ自由党の地盤となった。1994年ナタール州に統合され,州名がクワズールー・ナタール州に改称された。トウモロコシやサトウキビの栽培,牧畜が行なわれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のクワズールーの言及

【ズールー族】より

…その後,南アフリカ共和国のバントゥースタン政策によって,1972年にズールーランドには自治政府が設けられた。これはアパルトヘイトの理論に基づき,黒人と白人とを分離し発展させるというもので,ズールーランドはクワズールーKwazuluと名付けられた。しかし自治政府をもったとはいっても,ズールー族は白人に征服されて以来の苦難から解放されたとはいえない。…

【ズールーランド】より

…南アフリカ共和国東部にあったバントゥースタンの一つ。現在は旧ナタール州といっしょになってクワズールー・ナタール州を形成している。バントゥースタンとしての呼名はクワズールーKwazulu。…

【バントゥースタン】より

…同法の骨子は(1)アフリカ人の議会代表を廃止し,(2)アフリカ人地域を言語・文化に基づいて10地域に分け,(3)将来,各地域の自治・独立を許す,というものであった。同法に基づいて,63年12月最初のバントゥースタンとしてトランスカイTranskei自治政府が発足し,次いでクワズールーKwaZulu(72年3月),ボプタツワナBophuthatswana(同年5月),シスカイCiskei(同年7月),レボワLebowa(同年9月),ガザンクルGazankuluとベンダVenda(73年1月),バソト・クワクワBasotho Qwa Qwa(74年10月),カングワネKaNgwane(77年9月)が自治国(バントゥースタン)となった。ただクワヌデベレKwaNdebeleは1951年に制定されたバントゥー統治機構法の下に置かれた。…

※「クワズールー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

クワズールーの関連キーワードナタール(南アフリカ共和国)ヌコサザナ・ドラミニ ズマプムジレ ムランボヌクカドラケンスバーグ[山脈]イシマンガリソ湿地公園ピーターマリッツバーグドラケンスベルク山脈グリカランドイーストM.G. ブテレジ民主南アフリカ会議ポートシェプストングレート・トレックジェイコブ ズマレディースミスニューカッスルコークスタートトランスケイリチャーズ湾マリアンヒルパインタウン