クンヤントン(英語表記)Kun Iam Temple

世界の観光地名がわかる事典の解説

クンヤントン【クンヤントン】
Kun Iam Temple

マカオ(澳門)市街最北部にある、市場や露店がひしめく一角にある寺院。マカオの草創期、14世紀前半の建立とされる由緒ある寺院で、媽閣廟、蓮峯廟とともにマカオ3大名刹の一つに数えられている。境内には、マカオ最大の観音仏や中国祀十八賢人の像がある。ここは19世紀に清朝とアメリカが通商条約を締結した場所でもあり、庭園にはそのとき使われた円形の石のテーブルが残っている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android