コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

露店 ロテン

大辞林 第三版の解説

ろてん【露店】

道端や寺社の境内で、ござなどの上に品物を並べて売る店。大道店。 「祭礼で-が出る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の露店の言及

【物売】より

…振売は〈棒手振(ぼてふり)〉ともいい,荷箱や荷ざるに品物を入れ天秤棒(てんびんぼう)で担ぐもの(魚売,酒売,豆腐売など),商品を手で持って売るもの(双六(すごろく)売,宝船売,暦売など),台輪に商品を載せて担ぐもの(桜草売,植木売など),挟み箱を担ぐもの(薬売),市松模様の屋根の屋台で売るもの(虫売),弁慶に差して売るもの(鉢たたき,つくり花売,ほおずき売),傘をさした物売(飴売),品物を入れた箱を背負った物売(筆墨売,羅宇屋(らおや)),箱を肩にかけた物売(お豆さん売),箱を首にかけたもの(だんご売,しゃぼん玉売),引出し付の小箱を手でさげて売りにくるもの(煙草売,歯磨売),品物を頭にのせてくる物売(女の魚売),箱を片方の肩に担ぐもの(鮨売)などがあった。また立売には,市松模様の屋台に商品を並べて売る〈屋台見世(やたいみせ)〉と路上にむしろや戸板をしきそこに商品を並べて売る〈乾見世(ほしみせ)(露店)〉とがあった。屋台見世は《守貞漫稿》に〈鮓,天麩羅を専らとす。…

※「露店」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

露店の関連キーワードキャットストリートクラークキークアラルンプールのチャイナタウンヘルシンキのマーケット広場ドッコイセ福知山花火大会香具師・野師・弥四落とし前・落し前サイールゴフ通りヤンゴンの中華街暴力団と露天商フォロダニ公園放生会の露店地割り・地割干し店・干店箱釣り・箱釣マコンデ村大道商人糝粉細工金魚掬い天道干し

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

露店の関連情報