コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラゲ族 グラゲぞくGurage

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グラゲ族
グラゲぞく
Gurage

エチオピア南西部の肥沃な地帯に住む農耕民。言語はセム語系のグラゲ語を話す。人口約 170万と推定される。 14世紀に先住シダモ諸族を征服したティグレ族戦士との混交によって形成された。政治的には中央集権制を欠くが,宗教的には神官を中心とした高度の集権制を発達させている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android