グリアミール廟(読み)グリアミールビョウ

デジタル大辞泉の解説

グリアミール‐びょう〔‐ベウ〕【グリアミール廟】

Go'r Amir maqbarasi》ウズベキスタン南東部の古都サマルカンドにある霊廟。15世紀初頭に建造チムール帝国の創始者チムールとその家族、ゆかりの教師らが埋葬されている。ブハラハン国により破壊されたが、1990年代に3キログラムもの金箔を使用し、廟内部が修復された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる