コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリーンカード green card

翻訳|green card

デジタル大辞泉の解説

グリーン‐カード(green card)

米国で発行される、外国人のための労働許可証。同時に、米国の入国許可証でもある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

グリーンカード【green card】

アメリカ政府が外国人に対して発行する労働許可証。また、広く永住権をいう。 〔許可証が緑色をしていたことから〕
サッカーで、フェア-プレーを称えるために審判が示す緑色のカード。該当選手に贈呈する場合もある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のグリーンカードの言及

【納税者番号制度】より

…各納税者(個人,法人)に番号をつけ,その番号によって各納税者に関する資料を収集し,その所得を集計する制度。たとえば,納税者は,預金口座を開設する際にその納税者番号を金融機関に通知しなければならず,金融機関は,税務署に提出する支払調書に利子支払の相手方の氏名のみでなく,その納税者番号をも記入しなければならないこととすれば,たとえ預金がペンネームや架空名義で行われていても,税務行政庁は支払調書を納税者番号によって整理することにより,だれにどれだけの預金があり,またどれだけの利子所得があるかを正確に把握することができる。…

【利子・配当課税】より

…給与所得なら最高で75%の累進税率がかけられるのに,利子・配当なら最高でも35%ですむのは,不公平税制の典型ではないか,という批判である。この批判にこたえて総合課税に移行するためには,アメリカで採用されている納税者番号制度が最も有効とされ,日本でもグリーンカード(少額貯蓄等利用者カード)制の導入が図られたことがあった。 その後1987年の改正により,少額預貯金の利子の非課税制度が原則的に廃止(老人等に係る利子所得については非課税)され,利子課税制度の見直しがなされた。…

※「グリーンカード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

グリーンカードの関連キーワード米国抽選永住権プログラム(Diversity Visa Program 略称:DVプログラム)エイリアン レギュレーション カード(ALIEN REGISTRATION CARD)グリーンカード(Green Card)日本版高度外国人材グリーンカードジェラール ドパルデュースピバクサッカーホッケープレー永住権緑色審判

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

グリーンカードの関連情報