コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グロスグロックナー山 グロスグロックナーさんGrossglockner

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グロスグロックナー山
グロスグロックナーさん
Grossglockner

オーストリア南西部,中央チロルアルプス,ホーエタウエルン山地にあるオーストリアの最高峰。標高 3797m。ケルンテン州とチロル州の境に位置する。近くにパステルツェ氷河があり,雄大な景観を呈する。初登頂は 1800年。夏季には登山客,観光客が多い。ウィンタースポーツも盛ん。東側をグロスグロックナー=ホホアルペン街道が南北に通じ,その支道は氷河の下端まで延びている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グロスグロックナー山の関連キーワードホーエタウエルン国立公園

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android