グロホウィアク(英語表記)Grochowiak, Stanisław

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グロホウィアク
Grochowiak, Stanisław

[生]1934.1.24. ウィエルコポルスカ,レシュノ
[没]1976.9.2. ワルシャワ
ポーランドの詩人,劇作家。スターリン批判後に登場。その詩には,感覚的な言葉で性や死を扱ったものが多く,既成の審美基準で醜とされるものを美に転化してみせ,読む者に衝撃を与える。代表詩集に"Rozbieranie do snu" (1959) ,"Agresty" (65) ,"Nie było lata" (70) ,戯曲に"Partita na drewniany instrument" (62) ,『チェス』 Szachy (62) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android