コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グロホウィアク グロホウィアク Grochowiak, Stanisław

1件 の用語解説(グロホウィアクの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グロホウィアク
グロホウィアク
Grochowiak, Stanisław

[生]1934.1.24. ウィエルコポルスカレシュノ
[没]1976.9.2. ワルシャワ
ポーランドの詩人,劇作家。スターリン批判後に登場。その詩には,感覚的な言葉で性や死を扱ったものが多く,既成の審美基準で醜とされるものを美に転化してみせ,読む者に衝撃を与える。代表詩集に"Rozbieranie do snu" (1959) ,"Agresty" (65) ,"Nie było lata" (70) ,戯曲に"Partita na drewniany instrument" (62) ,『チェス』 Szachy (62) などがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

グロホウィアクの関連キーワードにこぽんぽこぽこウィザードリィエクス〜前線の学府〜ウィザードリィエクス2 〜無限の学徒〜だっこぽんデコポンの日ぽこぽん日記ブラヴィエル岩エルディ・コポーゴジュフ・ビエルコポルスキ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone