コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グロホウィアク Grochowiak, Stanisław

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グロホウィアク
Grochowiak, Stanisław

[生]1934.1.24. ウィエルコポルスカ,レシュノ
[没]1976.9.2. ワルシャワ
ポーランドの詩人,劇作家。スターリン批判後に登場。その詩には,感覚的な言葉で性や死を扱ったものが多く,既成の審美基準で醜とされるものを美に転化してみせ,読む者に衝撃を与える。代表詩集に"Rozbieranie do snu" (1959) ,"Agresty" (65) ,"Nie było lata" (70) ,戯曲に"Partita na drewniany instrument" (62) ,『チェス』 Szachy (62) などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グロホウィアクの関連キーワード清水宏島津保次郎伊藤大輔村田実山本嘉次郎伊丹万作稲垣浩衣笠貞之助シュペーア久松静児

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android